ぐるぐるレーダー Radar Plate 解説

IJA2018でも使った、お気に入りの技の一つです。


右手に皿を縦に持ち、左手の棒の上で皿を回します。左の皿を少しだけ投げ上げ、右手の皿で、グラインドするように受け止めます。
グラインドを落とさないようにそっと、縦の皿のグリップ(高台)の部分を棒に乗せると、回っている皿に引っ張られるように縦の皿も回ります。
皿と棒の摩擦によっては、2周もできますが、半周や一周から練習するのが良いでしょう。


週刊皿回しは週一回技の短い動画を解説付きで公開する試みです。


そしておさらミーティングでは直接練習のアドバイスや技の交換ができます。
是非遊びに来てください


次回もお楽しみに!