2 up 2 up

今回はツーアップツーアップです。


ワンアップツーアップの発展ですが、
二枚同時に投げ上げ、棒二本を、一本は皿と皿の間、もう一本は皿の外側を通るように平行に投げ上げます。
皿の間を棒を通すのが少し難しいです。
これについては、①投げる前に皿2枚の間を少し開けて間隔を確保しておくこと、②投げ上げる時に皿の上がる方向が平行になるように注意することの二点が大切です。
また、皿を指で受ける時にはしっかりクッションしてキャッチの衝撃を和らげることが必要で、指を使って皿を受ける技すべてに共通するコツだと思います。
以前公開した4プレートファウンテンの練習としても使えます。

週刊皿回しでは毎週動画を公開して、技のやりかたを解説しています。

週刊皿回しロゴ
次回もお楽しみに!