3皿カスケード

歴史的にも技術体系的にも、ジャグリングの基本の形といえばカスケードですね。
大道芸等でお見せすることも多い技です。

右手で投げ上げるスタートは、いくつかのパターンがあり、
動画のように一旦指で受けてからカスケードを始めるのもと、直接投げ入れるものがあります。
カスケードに入る前の最初の一投も、真上に投げて右手から右手に上げるパターン(動画と同じ)と、
一投目から左手に向けて投げるパターンがあります。

どちらがいいということはないので、プレーヤーによって様々です。

週刊皿回し


週刊皿回しではなるべく毎週末、twitterやinstagramで動画を公開しています!そして時々、HPに技の解説を掲載しています。instagramもチェックしてみてください!
週刊皿回しロゴ
これまでの皿回し講座一覧はこちらからご覧ください
次回もお楽しみに!

このブログの人気の投稿

皿の回し方

皿回し技解説 1枚2本基本編

4皿ファウンテン、新記録更新しました!