4皿ファウンテン シンクロ

零onWJDでは、皿の投げ方について深夜までボールジャグラーたちと熱く語り合いました。
その中で1番実現できそうなものから取り掛かったのが、今日の動画です。




パイルスタートで投げる一枚目の皿を半拍分高くすることで、シンクロに変えることができました。
パイルで始める2枚は、4枚のうちどこに配置してもいいんですが、
始めに左手で棒と一緒に持っている2枚は、中央で分離した後に移動させる距離が大きいと崩れやすいので、
この形が比較的やりやすいと思います。

引き続き練習していきます。


週刊皿回し


週刊皿回しではなるべく毎週末、Twitterやinstagramに動画を投稿して、ホームページに解説を書いています。
週刊皿回しロゴ
これまでの皿回し講座一覧はこちらからご覧ください

次回もお楽しみに!

このブログの人気の投稿

皿の回し方

4皿ファウンテン、新記録更新しました!

皿回し技解説 1枚2本基本編