改造ヘンリース(いっせい皿)の作り方

ヘンリース社製のスピニングプレートを改造して性能を上げる方法について

皿回し診断チャートの中でも解説しましたが、皿回し用の皿の中で、もっとも安く大会に挑戦できるレベルの性能を手に入れるには、この方法が一番です。ヘンリース社のスピニングプレートを購入して、溝ゴムとホースで重りをつけることで、モーメントを確保します。トス・キャッチのときの安定や回転の持続時間などが大きく変わり、色々な技ができるようになります。

この方法はいっせい氏が考えだし、Makoto Hanada氏が解説動画を作って公開しています。


今回は以上です!
これまでの皿回し講座一覧はこちらからご覧ください

次回もお楽しみに!

このブログの人気の投稿

皿の回し方

皿回し技解説 1枚2本基本編

4皿ファウンテン、新記録更新しました!